広がる総量規制の影響 | 総量規制対象外の銀行カードローンでお金を借りる方法

 

広がる総量規制の影響

改正貸金業法は段階的に施行されてきましたが、
総量規制もいよいよ今年の6月から適用が始まっています。

この頃ではしっかりTVのCMでも告知されることが多くなっていますね。
おそらくそれだけ、事前審査で総量規制にひっかかり、通らない人が増えているのだと思います。

総量規制の総量とは、個人が貸金業者から借りるローンの総額のことです

キャッシングやローンを利用する人のなかには、
一社からでなく、複数の金融機関から別々に借り入れる人も多いです。

改正貸金業法は、
この各社からのローンすべて足した合計額を、その人の年収の3分の1まで、と制限しました


初めてローンを利用しようという人にとっては、
「年収の3分の1まで?じゃあ自分は年収約500万だから160万円〜170万くらいかな」という感じですむかもしれません。

でも、この総量規制は、
以前から消費者金融を利用してきた人にとってはとても重要なことで、人によっては絶望的なことにもなっています。

 

目的別で探す

銀行系カードローンランキング 低金利カードローンランキング 消費者金融系カードローンランキング
おまとめローンランキング 即日融資カードローンランキング 短期無利息カードローンランキング
注目のカードローン
楽天銀行 スーパーローン
上限金利も下がって
ますます利用しやすい!
入会金・年会費 永久無料
カードローン一括一覧比較表
カードローン比較表
人気ランキング
楽天
オリックス銀行カードローン
アコム
プロミス
目的別ランキング
用途で探す
日本政策金融公庫と低金利
日本政策金融公庫について
低金利ローンと比較
まとめ
リンク集
基本メニュー